• ホーム
  • トリキュラーで生理周期をずらす方法はあるの?飲み方を知っておこう

トリキュラーで生理周期をずらす方法はあるの?飲み方を知っておこう

2020年04月29日
元気を出す女性

トリキュラーは生理周期をコントロールすることができ、服用方法は通常よりもずらす方法が用いられています。生理予定日と大切な旅行などのイベントと日にちが重なると、女性であればテンションが下がりますが生理周期をコントロールすることができます。トリキュラーは生理を早めたり遅らせることもできる便利な医薬品で、生理を遅らせたいときはピルを普段から服用している人と、そうではない人ではずらす方法が変わってきます。錠剤のカラーが赤・白・黄色と3色に分けられていることが特徴ですが、それらの錠剤は含有されているホルモンの量が違い目的に応じて色分けされています。

ピルを普段から服用している人は休薬期間の過ごし方に違いがあり、21日目の錠剤を飲み終えた後も休薬期間になりません。新しいシートに移り遅らせたい日数分の黄色い錠剤の服用を続けていき、黄色い錠剤を飲み終えても続けて生理を遅らせるときは次のシートえ続きます。

トリキュラーは基本的に服用をやめると、やめてから1?3日経つと普段よりも少ない経血量で消退出血が始まります。次に普段はピルを服用していない人は、部分的にトリキュラーを使用していきます。生理予定日から5?7日前に飲み始めますが、生理を遅らせたい期間までシートの順番通りに服用します。

目的のイベントが終わった後にトリキュラーの服用をやめることで、1?3日後に消退出血がきます。ピルを普段から服用している人とそうではない人では、トリキュラーのずらす方法が違います。思いっきりイベントなどを楽しむことができるように、正しい飲み方を確認しておく必要があります。トリキュラーを継続して服用していても、永遠に生理を延ばせるというわけではなく、ピルで延ばせることができる期間は約10日くらいとされています。

ピルを服用し続けていても10日目くらいになれば、消退出血が起こるのでそれ以上の延長は期待できません。イベントと生理が重なるとナプキンやタンポンを変える手間がありますし、荷物もそれだけ増えます。さらに経血漏れなどが気になるため、お気に入りのファッションができない可能性もあります。

トリキュラーを服用してずらすことができれば、当日は快適に過ごすことができイベントを思いっきり楽しむことができます。普段から服用している人やそうではない人を含め、ずらす方法を行うときは医師に相談をしてから行う方が安心して服用することができます。